けろの漫画雑談所

漫画の感想・考察・妄想の集積所です。主にジャンプ作品についてだらだらと語ります。

【雑記】雑誌についてくるポスターを綺麗に飾ってみた

ども、けろです。 突然ですがオタクの皆様、推し目当てで買った雑誌、どうしていますか。 「描き下ろしイラストがあるから…」「特典のポスターがついてくるから」等々の理由で買った雑誌、いまいち保管場所に困ったり保管方法に悩んでいるオタクも多いのでは…

【考察】BLEACHアニメの"書き下ろし巻頭歌"の意味ー志波空鶴編ー【BLEACH】

ども、けろです。 あまりに怒涛の情報量がお出しされて全てのオタクの脳が焼かれたアニメBLEACH・千年血戦篇第7話。観ていない方は今すぐ観てください。BLEACHを知らないよ、という方は今すぐ74巻読んでください。 kero-entame-channel.hatenablog.com とい…

【感想】BLEACH千年血戦篇・アニメ第7話のオリジナル要素がヤバすぎた話【BLEACH】

ども、けろです。 月曜が最近の楽しみ、というのは前回の記事でもお伝えしましたが、BLEACHのアニメの展開とクオリティがいよいよとんでもないことになってきました。 というわけで今回は、BLEACH千年血戦篇・アニメ第7話で突如としてお届けされ、視聴者の脳…

【考察】BLEACHアニメの"書き下ろし巻頭歌"の意味ー雀部長次郎忠息編ー【BLEACH】

ども、けろです。 唐突ですが皆さんは「月曜日」と聞いてどんな気分になりますか。 僕は例に漏れず「一週間の始まり」という割とどんよりめな気分になりながら出社する曜日なんですが、そんな僕も最近は月曜日が楽しみで仕方ありません。 そう、BLEACHのアニ…

【考察】BLEACHアニメの"書き下ろし巻頭歌"の意味ー日番谷冬獅郎編ー【BLEACH】

ども、けろです。 BLEACHアニメ・千年血戦篇も早いものでもう3話目ですね。僕は毎話毎話鳥肌まみれで感動に打ち震えているんですが、皆さんはいかがでしょうか。10年越しに現代の作画技術で蘇ったBLEACHの世界観が本当に凄まじくて、感動以外の言葉がありま…

【感想】BLEACH千年血戦篇主題歌・"スカー/キタニタツヤ"が最高すぎる【BLEACH】

ども、けろです。 先週から10年の歳月を経て遂に放送が始まったBLEACH千年血戦篇のアニメ、皆さんは観ていますか。ちなみに僕は第1話開幕数秒で泣きました(ガチ) そんなアニメBLEACH最終章、主題歌を歌い上げるのはBLEACH20周年を記念して開催された原画展…

【感想】呪術廻戦アニメ2期のティザービジュアルが良すぎた話【呪術廻戦】

ども、けろです。 すっかり不定期更新となってしまい、漫画の感想記事が滞ってしまいました。一応その間もYoutubeの更新は続けていましたので、媒体は異なりますがよければそちらも…… 9月も中旬。すっかり秋の訪れを感じ始め、スーパーには神の生み出した奇…

【感想】ウタを追い詰めた民衆の「弱さ」【ONE PIECE FILM RED】

ども、けろです。 僕はちょろい人間なので最近はAdoの「新時代」を無限に再生しています。疾走感の中に込められたウタという少女の悲しさが見え隠れする曲調が最高で、聴くたびに映画のシーンがリフレインします。 前回の記事で既に6000字も感想を書いたのに…

【感想】「親子」と「自由」を巡る物語【ONE PIECE FILM RED】

ども、けろです。 お久しぶりです。7月末から8月の上旬にかけて例の流行病に感染し臥せっておりました。 そんなこんなで8月、夏本番ですね。好きなアイスは明治エッセルスーパーカップ、好きなガリガリくんは梨味、好きな夏曲はゆずの夏色、好きなONE PIECE…

【感想】第191話『桜島結界①』|禪院直哉、復活!【呪術廻戦】

ども、けろです。 ちょっと今週の呪術廻戦の展開があまりにもやばくてさっきまで笑い転げていたんですが、それがやっと落ち着いたので記事にしていこうと思います。 それでは前置きもそこそこに早速やっていきましょう。呪術廻戦感想回です。 あんたがナンバ…

【感想】第98話『鳥と戦争』|学生編とはなんだったのか【チェンソーマン】

ども、けろです。 お前さっさと『呪術廻戦』の感想記事書けよという声が聞こえてきそうですが、特技は先延ばしと現実逃避の僕はやりたいことをやります。 というわけで読後の衝撃があまりにデカかったので勢いで書いていきます、『チェンソーマン・第二部』…

【雑記】10万PV突破と収益面の雑談【サンキューソーマッチ】

ども、けろです。 気がついたら6月に一本も記事を投稿しないまま7月になってしまいました。いつの間にか梅雨は終わり、台風がやってくる季節となりました。僕はというと30℃越えの気温で瀕死になりながらもなんとか生きております。 というわけであいも変わら…

【考察】パンダに入力された「三つの魂」は"縛り"である説【呪術廻戦】

ども、けろです。 本誌では怒涛の展開が続いている『呪術廻戦』。 次のページをめくることに恐怖を感じるこの感覚は、渋谷事変で毎週のように誰かしらが負傷・死亡・退場していたあの頃を思い出しますね。 というわけで今回は本誌でとんでもない展開を迎えた…

【感想】第185話『バイバイ』|兄弟の別離とパンダの正体について【呪術廻戦】

ども、けろです。 なんちゃって考察者をやっていて一番嬉しいことの一つに、「過去に自分が立てた考察の答え合わせ(に近しいもの)があった瞬間」があります。特に回収に時間がかかればかかるほど、その瞬間の脳内物質はそりゃもうすごいことになります。 と…

【解説】「電荷分離」とは?科学で考える鹿紫雲一の術式徹底解説!【呪術廻戦】

ども、けろです。 タイトルに「徹底解説」と書きましたが、我ながら「やっちまった感」が凄まじいです。 というのも僕は超がつくほどの文系人間で、理系科目を高校時代に投げ捨てた結果、今では数式を見るだけでアレルギー反応が出るほど理系分野に対して苦…

【感想】第184話『東京第2結界④』|400年前の術師・鹿紫雲一参戦!【呪術廻戦】

ども、けろです。 ええ、わかっていますよ。「お前ブログ更新サボってただろ」と。 サボっていたわけではありません、ちょっと色々と忙しくてつい更新が滞ってしまっただけです。断じてサボっていたわけではありません。 なんなら先週分の感想記事も投稿でき…

【感想】第182話『東京第2結界②』|秤金次、堂々の領域展開!【呪術廻戦】

ども、けろです。 気がついたらもう2022年の3分の1が終わりかけているという事実に驚きを隠せません。1月は年初で記憶がありますし、3月も年度末でバタバタしていた記憶があるんですが、2月、ありました??僕の記憶から2月の日々がすっぱり抜け落ちているん…

【感想】第181話『東京第2結界①』|舞台は再び東京、秤vsシャルル開幕…!【呪術廻戦】

ども、けろです。 このブログを開設してはや1年とちょっと。ぶっちゃけこの前置きで書くネタがもうありません(大の字)。 と言うわけで前置きもそこそこに早速やっていきます、呪術廻戦感想回です。 1.仙台結界の行く末 2.シャルル・ベルナールと集英社 3.秤v…

【感想】原作ガチ未読勢がアニメ2話を見て好き勝手に話す【SPY×FAMLIY】

ども、けろです。 好きな四字熟語は「不労所得」、好きなラブコメは『いちご100%』、好きな春アニメはSPY×FAMILYです。 というわけでやっていきましょう、アニメSPY×FAMILY感想回です。 ちなみにこの記事は前回に引き続き、SPY×FAMILY完全初見の僕が1回観た…

【感想】原作ガチ未読勢がアニメ1話を見て好き勝手に話す【SPY×FAMLIY】

ども、けろです。 春ですね。出会いと別れの季節とはよく言ったもので、仕事では職場の異動や退職、新卒の入社など目まぐるしく動いています。 そしてそれはオタ活の世界にも言えることで、春といえば春アニメの時期です(?) そんな春アニメ、僕はあまりにも…

【感想】BLEACHの高精細複製原画がとにかくヤバかった話【BLEACH/BLEACH EX.】

ども、けろです。 昨年12月から今年の1月にかけて東京は渋谷ヒカリエで開催され大盛況だったBLEACH原画展、皆さんは行きましたか。 実は東京で開催された直後、大阪での開催も決定し、現在は4月18日まで大阪の大丸ミュージアムにて原画展が開催中です。関西…

【感想】第180話「仙台結界⑦」|乙骨の表情がイケすぎてて困る【呪術廻戦】

ども、けろです。そしてお久しぶりです。 せめて感想記事だけは絶やすことなく続けようと思っていたはずが、年度末と年度明けの忙しさにやられてすっかり更新が滞ってしまいました。やっぱり3月と4月が1年で一番バタバタしますね。 というわけですっかり久々…

【考察】第14話で描かれた東くんの成長と対比が凄すぎる!【タコピーの原罪】

ども、けろです。 ここ最近、毎週のようにTwitterのトレンドに入り読者を地獄の底に叩き落としている令和が生んだモンスター漫画(多義)、『タコピーの原罪』ですが、例に漏れず僕も愛読しています。なぜか紙と電子の両方を購入したんですが、家で読む際は紙…

【感想】第177話『仙台結界④』|追い込まれた乙骨は遂に「リカ」を顕現させる…!【呪術廻戦】

ども、けろです。 本日公開になった単行本19巻の表紙、めちゃくちゃ雰囲気あって好きです。 【最新刊カバー公開!】4月4日(月)に発売となる #呪術廻戦 コミックス最新19巻のカバーを解禁!表紙は日車寛見です!発売をぜひお楽しみに!! pic.twitter.com/k…

【感想】第176話『仙台結界③』|戦いは三つ巴の乱戦へ【呪術廻戦】

ども、けろです。 先週は乙骨が仙台結界の一角・黒沐死を撃破し、烏鷺の奇襲を受けたところで終わっていましたね。 乙骨は特級の等級を冠しており、ここで致命傷を負うことはないだろうという先入観はありつつ、それでも一抹の不安を抱えたまま過ごした一週…

【解説】今だから振り返る「反転術式」と「術式反転」完全解説【呪術廻戦】

ども、けろです。 『呪術廻戦』の物語を魅力的にしている要素の一つに、その設定の数々があります。呪力、呪霊、術式など、厨二心くすぐる設定の数々は本当にカッコ良く、新しい術式や設定が開示されるたびに僕はワクワクしています。 と同時に、それらの設…

【感想】第175話『仙台結界②』|特級術師・乙骨の戦い方がマジでヤバい話【呪術廻戦】

ども、けろです。 記事の投稿が滞ってしまいすみません。仕事やら何やらに追われていたり、そもそも記事書くのをすっかり忘れていたりと散々ですが、早速やっていきましょう。 前回は乙骨の優しさがカッコ良すぎる回でしたね。推しを推していて本当に良かっ…

【感想】第174話『仙台結界①』|乙骨vs黒沐死、開戦【呪術廻戦】

ども、けろです……… 遂に戦いの舞台が東京から仙台に移ったわけですが、その中心人物は現在映画で100億の大台を突破しノリに乗っている映画主人公・乙骨憂太でした。 もう本当に最高以外に言うことがないんですが、内容も本当に最高でした。ちなみに僕はオン…

【感想】第173話『東京第1結界⑬』|舞台は仙台結界、乙骨憂太へ!【呪術廻戦】

ども、けろです。 死闘の末決着した伏黒vsレジィの一戦。実に呪術師らしい戦いだったなぁと思いつつ、次の展開が楽しみだった一週間でした。 というわけで早速やっていきましょう、呪術廻戦感想回です。 1.伏黒vsレジィ、決着 2.髙羽が作中キャラクターに昇…

【考察】劇場版で描かれた『足元と血溜まり』の意味を考える【呪術廻戦】

ども、けろです。 劇場版呪術廻戦0の公開から早くも1ヶ月が経ちました。既に劇場版第一弾特典の0.5巻は配布を終了しており、このブログを書いている現在は第二弾となる"純愛ビジュアルボード"が配布されており、今後第三弾・第四弾の配布が予定されているの…